Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド

Un Authorized 33rpm 2023 フレームセット アンオーソライズド

通常価格
¥169,400
販売価格
¥169,400
通常価格
¥169,400
売り切れ
単価
あたり 
- ポイント
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。
在庫確認

  • フォレスト
  • グロスブラック
  • ストーンブルー
▲閉じる

※完成車・フレーム・大型商品は発送に3営業日以上かかる場合があります。
納期などの詳細に関しましては改めてメールにてご案内いたします。

約20年前、ハードテイルでシンプルにマウンテンバイクの楽しさを追求したい。

究極のトレイルバイクを目指し産声をあげたUnAuthorized 33rpm。

20年経ち、様々な国のトレイルを走ってきた開発者が感じたこと。

それは、それぞれの国にマウンテンバイクを楽しむ人たちがいて、彼らが乗るマウンテンバイクの設計には彼らや彼らが走るフィールドの背景が反映されているのではないか?

ならば日本人が日本で楽しむためには 『日本』へのローカライズが必須なのでは?

日本の多くの山は急峻でコンパクト。狭い路面にタイトなターン、さらに高温多湿で木の根やツルツルの岩…アメリカでもヨーロッパでもない独特の環境。

加えて、とにかく下りを思い切り楽しめないと意味がない。

そんな思いから生まれたのが現在のUnAuthorized 33rpm。

高い安定感と旋回性、日本人でも振り回せるジオメトリーをコンセプトに

・ヘッドアングル63度

・リアセンター420mm以下

・29インチ

という他に類を見ない個性的なハードテイルバイクが誕生しました。

そしてこの度、基本コンセプトはそのままにいくつかのアップデートをした”NEW”33rpmが登場です。

前作との主な違いは

・ 400gの軽量化。

・使用するパイプを見直すことで乗り味をしなやかに。

 トレイルでバイクを蹴った時の適度なフレックス。軽量化にも貢献。

・シートパイプの角度を立て、斜度のある登りでもフロントを浮きにくく。

・塗装の下地としてメッキ処理をし錆を抑制。

その他、ドロップアウトや付属の小物も変更あり

アップデートしたことでトレイルではさらに扱いやすくなっています。

33rpmが目指す究極のトレイルバイクにまた1歩近づいたのではないでしょうか。

 ※フレームセットのみ販売です。

カスタムや組み替えのご相談お待ちしています。

盗難・破損補償付きになったグランピーローンもご利用いただけます。


SPEC:

サイズ (水平トップ): 615mm / 630mm / 660mm / 675mm
ヘッドアングル:63度(前後29”、Fストローク160mm)
リアセンター:418mm(全サイズ)
シートチューブ:410mm(全サイズ)
推奨Fストローク:160mm(±10mm)
シートポスト系:30.9mm
フレーム重量:2,590g(630mm)※前作より-400g
付属:シートクランプ・リアアクスル

615mm  リーチ約392mm
630mm  リーチ約407mm
660mm  リーチ約437mm
675mm  リーチ約452mm
(前後29インチ、フォーク160mmの場合)
※33rpmはハードテイルの究極を目指したジオメトリーを採用。よって適正値は、乗り方やトレイル、サドルの高さによって影響されます。







カテゴリー:
タグ:
#BRAND #GROUP #MTB #MTBにオススメのアイテム #U #Un Authorized / アンオーソライズド #クロモリ #ダウンヒル #トレイルライド #ハードテイル #フレーム #マウンテンバイク #完成車・フレーム・フォーク・ヘッドセット #新車