カスタムペイントサービスについて

自転車を好きな色に塗り替えよう!

グランピーでは、自転車フレーム、ステム、キャリアなどをペイントするサービスを行なっています。クロモリフレーム、アルミフレームやカーボンフレーム、全塗装から、傷補修までOKです。

ペイント方法は、パウダーペイント、ウェットペイントの2種類です。

1. パウダーペイント(粉体塗装)

頑丈で、短納期、低価格が特徴です。取扱いを気にせず、自転車をガシガシ使う方にオススメです。

塗料を乾燥炉で焼き付けるため、カーボン素材など、樹脂系のものにはペイントできません。

2. ウェットペイント(ウレタン塗装)

グラデーションや複数色を使った塗り分け、塗料を混ぜ合わせて様々なカラーを作れるのがウェットペイントです。カーボンフレーム・パーツにもペイントできます。